1CHIBONホーム小説描写が美しく、いつの間にか泣いてしまっていた。人生で1番良かった本「ミッドナイトスワン」を紹介!
17歳女子学生の人生で1番良かった本

描写が美しく、いつの間にか泣いてしまっていた。人生で1番良かった本「ミッドナイトスワン」を紹介!

この本が人生で1番良かった理由
17歳 女性
高校生

現状の性差別についてディープなことが書いてあっていろいろなことを感じ取り、学べたから。描写が美しく、いつの間にか泣いてしまっていた。

こんな人におすすめ
学生
社会人

ミッドナイトスワンの内容

「新しい地図」として活躍中の草彅剛。
そして、Netflix「全裸監督」が世界190カ国で同時配信され大反響を読んだ映画監督・内田英治。
二人のタッグによる話題の映画『ミッドナイトスワン』を、内田監督自らが小説化。

トランスジェンダーの“凪沙”(なぎさ)は故郷の広島を離れ東京、新宿を舞台に生きている。あるきっかけで親戚から預かった一人の少女と暮らす事になってしまった。母から愛を注がれずに生きてきた少女、一果(いちか)と出会ったことにより孤独の中で生きてきた凪沙の心に今までにない感情が芽生える。
一人の少女との出会いにより凪沙に芽生えた自らの“性”の葛藤と、実感した事の無かった“母性”の自覚を描く、奇跡の物語。

(版元ドットコムより)

著者:内田 英治
出版社:文藝春秋

 

created by Rinker
¥770 (2021/10/25 16:02:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

この本も好きかも?
×