1CHIBONホーム小説人は気付かないうちに誰かを救っている。人生で1番良かった本「かがみの孤城」を紹介!
27歳男性会社員と16歳男子学生の人生で1番良かった本

人は気付かないうちに誰かを救っている。人生で1番良かった本「かがみの孤城」を紹介!

この本が人生で1番良かった理由
27歳 男性
会社員

「人は気付かないうちに誰かを救っている。そして救った誰かがまた誰かを救っている」ということをこの本から学びました。

学生時代に大きな悩みを抱えたことがある人、優しい気持ちを忘れそうになっている人、人の繋がりを信じたい人。このような人におすすめです。
16歳 男性
学生

登場人物に共感して読みやすい。

こんな人におすすめ
学生
悩みが絶えない人
社会人

かがみの孤城の内容

あなたを、助けたい。

学校での居場所をなくし、閉じこもっていたこころの目の前で、ある日突然部屋の鏡が光り始めた。
輝く鏡をくぐり抜けた先にあったのは、城のような不思議な建物。
そこにはちょうどこころと似た境遇の7人が集められていた――

なぜこの7人が、なぜこの場所に。
すべてが明らかになるとき、驚きとともに大きな感動に包まれる。
生きづらさを感じているすべての人に贈る物語。

一気読み必至の著者最高傑作。

(版元ドットコムより)

著者:辻村 深月
出版社:ポプラ社

 

created by Rinker
¥1,881 (2021/10/17 07:13:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

文庫版はこちら!

created by Rinker
¥772 (2021/10/17 07:13:01時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥772 (2021/10/17 07:13:02時点 Amazon調べ-詳細)

 

この本も好きかも?
×