1CHIBONホーム絵本心にのこる絵本。人生で1番良かった本「ぼくはおこった」を紹介!
20歳女子学生の人生で1番良かった本

心にのこる絵本。人生で1番良かった本「ぼくはおこった」を紹介!

この本が人生で1番良かった理由
20歳 女性
学生

いちばん良かった本、と言われてこの絵本だけがぱっと浮かびます。なぜかは分からないけども間違いなく人生でいちばん好きな本です。

こんな人におすすめ
子ども
学生

ぼくはおこったの内容

「もう遅いから寝なさい」
お母さんの言葉に怒ったアーサー。
すると雷がなり、嵐がきて、町が…。
まだ怒っていると地球が割れ、月も星も…。

絵本にっぽん賞特別賞、マザーグース賞受賞作。
佑学社 1988年刊の再刊。

(Amazonより)

著者:ハーウィン オラム
翻訳:きたむら さとし
出版社:評論社

 

created by Rinker
¥1,430 (2021/10/25 14:22:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

この本も好きかも?
×