1CHIBONホームエッセー輝かしい人にもこんな泥臭く人間臭いところがある。人生で1番良かった本「よみがえる変態」を紹介!
28歳主婦の人生で1番良かった本

輝かしい人にもこんな泥臭く人間臭いところがある。人生で1番良かった本「よみがえる変態」を紹介!

この本が人生で1番良かった理由
28歳 女性
主婦

達観しているのかと思いきや人間臭く、しぶとい生き方と壮絶な生き方をこの1冊を通して感じられたところ。
あの輝かしい人にもこんな泥臭く意地汚いところがあるんだと思えて何だか嬉しかった。

こんな人におすすめ
失敗した人
学生
社会人

よみがえる変態の内容

とある人間が死の淵から帰ってきた。
――ただいま!!

エロも哲学も垣根なく綴った怒涛の3年間。

アルバム制作やライブ、ドラマ撮影に執筆。
やりたかったことは次々と仕事になったが、片時も休まる暇がない。
自分がなりたいと思う姿を追いかけるほどに消耗していく中、
突然の病に襲われた。

……まだ死ねない。

これから飛び上がるほど嬉しいことが起こるはずなんだ。
死の淵から蘇った3年間をエロも哲学も垣根なしに綴る。

(版元ドットコムより)

著者:星野 源
出版社:文藝春秋

 

created by Rinker
¥660 (2021/10/16 06:42:40時点 Amazon調べ-詳細)

 

この本も好きかも?
×