1CHIBONホーム小説情景描写がとても美しい。人生で1番良かった本「家守綺譚」を紹介!
22歳女性教員の人生で1番良かった本

情景描写がとても美しい。人生で1番良かった本「家守綺譚」を紹介!

この本が人生で1番良かった理由
22歳 女性
教員

情景描写がとても美しく、ページを捲るごとに主人公が体感している非日常的な光景が目に浮かぶ。

こんな人におすすめ
学生
社会人

家守綺譚の内容

庭・池・電燈付二階屋。汽車駅・銭湯近接。四季折々、草・花・鳥・獣・仔竜・小鬼・河童・人魚・竹精・桜鬼・聖母・亡友等々々出没数多……

本書は、百年まえ、天地自然の「気」たちと、文明の進歩とやらに今ひとつ棹さしかねてる新米精神労働者の「私」=綿貫征四郎と、庭つき池つき電燈つき二階屋との、のびやかな交歓の記録である。

(Amazonより)

著者:梨木 香歩
出版社:新潮社

 

created by Rinker
¥539 (2021/10/16 09:33:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

この本も好きかも?
×