1CHIBONホーム心理・精神悩んでいる人ほど納得する本「『普通がいい』という病」を紹介!
25歳男性会社員の人生で1番良かった本

悩んでいる人ほど納得する本「『普通がいい』という病」を紹介!

この本が人生で1番良かった理由
25歳 女性
会社員

自己否定が強く、頭の中がぐちゃぐちゃ、なんとかしたいけれど、どこから手を付けていいか途方に暮れていた頃。
対症療法的な「生きづらさ克服」ではなく、根っこの部分から人間がどう生きるべきか教えてくれる本でした。
「生きやすくはないけれど、正常と異常の境界線上で、誠実に生きる」という言葉に心が震えました。
悩んでいる人ほど納得する本ではないかと思います。

こんな人におすすめ
クリエイター
人生迷っている人
会社員
子ども
学生
悩みが絶えない人
社会人
経営者
表現者

「普通がいい」という病の内容

頭とこころのバランスを取り戻すヒント満載。私たちはあまりにも「~しなくてはいけない」という言葉に縛られていないだろうか? 常識と思っていた言葉の手垢を落とし、「自分らしく生きる」ための10講。(講談社現代新書)

頭とこころのバランスを取り戻すヒント満載。私たちはあまりにも「~しなくてはいけない」という言葉に縛られていないだろうか? 常識と思っていた言葉の手垢を落とし、「自分らしく生きる」ための10講。

(Amazonより)

著者:泉谷 閑示

 

created by Rinker
¥670 (2024/07/22 06:22:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

この本も好きかも?
×