1CHIBONホーム仕事術人は笑う前に必ず驚いている。『表現の技術―グッとくる映像にはルールがある』を紹介!
33歳男性男性大学職員の人生で1番良かった本

人は笑う前に必ず驚いている。『表現の技術―グッとくる映像にはルールがある』を紹介!

この本が人生で1番良かった理由
33歳 男性
大学職員

CM・映画などの映像作りを題材に、メッセージの表現技法を特に、表現の技術=笑いの技術として、その手法を具体的に説いている。映像作りだけでなく、対人コミュニケーションやプレゼンテーションにも通ずる良本である。実際の映像を思い浮かべながらとてもテンポ良く、読み進めることができる。
「人は笑う前に必ず驚いている」
「表現の使命はひとつ。その表現と出会う前と後でその表現と出会った人のなにかを1ミリでも変えること」
などキャッチーな言葉で気づきを多く与えてくれる。

こんな人におすすめ
クリエイター
会社員
学生
本が苦手な人
社会人
表現者

表現の技術―グッとくる映像にはルールがあるの内容

表現の使命はひとつ。
その表現と出会う前と後でその表現と出会った人のなにかを1ミリでも変えること。
未知の場所にあるココロという正体のよくわからないものにふれるために、
僕たちはそのために、人生を削っていくのです。

(文中より)

著者:高崎卓馬

created by Rinker
¥1,760 (2024/04/20 20:22:36時点 Amazon調べ-詳細)

この本も好きかも?
×