1CHIBONホーム小説「君はこれから世界でいちばんタフな15歳の少年になる」という言葉に奮い立たされる。人生で1番良かった本「海辺のカフカ」を紹介!
30歳女性会社員の人生で1番良かった本

「君はこれから世界でいちばんタフな15歳の少年になる」という言葉に奮い立たされる。人生で1番良かった本「海辺のカフカ」を紹介!

この本が人生で1番良かった理由
30歳 女性
会社員

何度も出てくる「君は世界でいちばんタフな15歳の少年」という言葉に、何度も奮い立たされた。

こんな人におすすめ
人生迷っている人
学生
社会人

海辺のカフカの内容

「君はこれから世界でいちばんタフな15歳の少年になる」
――15歳の誕生日がやってきたとき、僕は家を出て遠くの知らない街に行き、小さな図書館の片隅で暮らすようになった。
家を出るときに父の書斎から持ちだしたのは、現金だけじゃない。
古いライター、折り畳み式のナイフ、ポケット・ライト、濃いスカイブルーのレヴォのサングラス。
小さいころの姉と僕が二人並んでうつった写真……。

(Amazonより)

著者:村上春樹
出版社:新潮社

 

created by Rinker
¥742 (2021/10/16 07:10:36時点 Amazon調べ-詳細)

 

created by Rinker
¥842 (2021/10/17 06:07:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

この本も好きかも?
×