1CHIBONホーム小説普段本を読まない人でも一気読みできる!人生で1番良かった本「悪童日記」を紹介!
21歳学生の人生で1番良かった本

普段本を読まない人でも一気読みできる!人生で1番良かった本「悪童日記」を紹介!

この本が人生で1番良かった理由
21歳 
学生

普段本を全く読まないし集中力も続かない私が、唯一、一気読み出来た本がこれだからです。

舞台はハンガリー。戦争中に疎開した子供が強かに生きていくのを記した「ノート」の内容です。子供の目から描かれる戦争中の街が独特です。実はこれは三部作の一作目でこれだけを読んでも面白いですが、全てを読むと全く違う世界が見えます。二作目は「ふたりの証拠」で、三作目は「第三の嘘」です。
こんな人におすすめ
クリエイター
子ども
学生
表現者

悪童日記の内容

戦火の中で彼らはしたたかに生き抜いた――大都会から国境ぞいの田舎のおばあちゃんの家に疎開した双子の天才少年。
人間の醜さ、哀しさ、世の不条理――非情な現実に出あうたびに、彼らはそれをノートに克明に記す。
独創的な手法と衝撃的な内容で全世界に感動と絶賛の嵐を巻き起した女性亡命作家のデビュー作。

(Amazonより)

著者:アゴタ クリストフ
出版社:早川書房

 

created by Rinker
¥544 (2021/10/17 05:53:41時点 Amazon調べ-詳細)

 

この本も好きかも?
×