1CHIBONホーム小説様々なモノの視点を大きく変えてくれた。人生で1番良かった本「一九八四年」を紹介!
22歳男性学生の人生で1番良かった本

様々なモノの視点を大きく変えてくれた。人生で1番良かった本「一九八四年」を紹介!

この本が人生で1番良かった理由
22歳 男性
学生

この本以上に複数読み返した本はいくらでもある。
しかし、この本は僕の読書時の考え方や社会時勢の見方など様々なモノへの視点を大きく変えてくれた。
あまり好きな言い回しではないが人生の解像度がものすごくあがった。

こんな人におすすめ
会社員
変わりたい人
子ども
学生
社会人

一九八四年の内容

“ビッグ・ブラザー”率いる党が支配する全体主義的近未来。ウィンストン・スミスは真理省記録局に勤務する党員で、歴史の改竄が仕事だった。彼は、完璧な屈従を強いる体制に以前より不満を抱いていた。ある時、奔放な美女ジュリアと恋に落ちたことを契機に、彼は伝説的な裏切り者が組織したと噂される反政府地下活動に惹かれるようになるが…。二十世紀世界文学の最高傑作が新訳版で登場。

(Amazonより)

著者:ジョージ・オウエル

created by Rinker
¥891 (2024/07/21 19:02:33時点 Amazon調べ-詳細)

この本も好きかも?
×