1CHIBONホーム小説人間の汚さをありありと映し出し、それでいてなお優しさを感じる物語。人生で1番良かった本「機関車先生」を紹介!
19歳男子大学生の人生で1番良かった本

人間の汚さをありありと映し出し、それでいてなお優しさを感じる物語。人生で1番良かった本「機関車先生」を紹介!

この本が人生で1番良かった理由
19歳 男性
大学生

「良い事」を言うタイプの本ですが、理想を掲げるわけではなく、人間の汚さもありありと映し出し、それでいてなお「優しさ」の再認識をさせられるような、そんな本です。

こんな人におすすめ
子ども
学生

機関車先生の内容

瀬戸内の小島・葉名(はな)島の、児童わずか七人の小さな小学校にやって来た、大きな先生。
病気が原因で口をきけなくなったこの先生では……、という声もあがる。
数々の事件が起こるなかで、子供たちは逆に心の交流を深め、自然の大切さや人間の優しさについて学んでいく。

柴田錬三郎賞に輝いた、涙と感動の名作。

(Amazonより)

著者:伊集院 静
出版社:講談社

 

created by Rinker
講談社
¥1,467 (2021/10/26 11:24:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

この本も好きかも?
×