1CHIBONホームビジネス書自分のことを自分以上に深く知ることができる本。人生で1番良かった本「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」を紹介!
16歳男子学生の人生で1番良かった本

自分のことを自分以上に深く知ることができる本。人生で1番良かった本「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう」を紹介!

この本が人生で1番良かった理由
16歳 男性
学生

自分のことを自分以上に深く知ることができる本です。この本を読んで私は自分の特性を自覚し、人生の筋道を立てる大きなヒントになりました。

こんな人におすすめ
人生迷っている人
会社員
子ども
学生
社会人

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0の内容

「才能を隠してはならない。それは、使うためにつくられたものだ。日陰に置かれた日時計にいったい何の意味があるだろう」(ベンジャミン・フランクリン)

「強みの活かし方」が資質ごとにわかる。待望の新版、ついに登場!
皆さんは毎日、自分の強みを使うチャンスがあるだろうか。おそらくないだろう。多くの場合、才能は未開発のままだ。ゆりかごから職場まで、私たちは強みを伸ばすよりも欠点を直すために多くの時間を割いている。
人が才能や強みなど「その人の良いところ」を見出すには、まず、それらについて自分自身やまわりの人たちに説明できるように「言語化」する必要がある。2001年に出版し、人々が持つ「34の資質」を明らかにした『さあ、才能に目覚めよう』は国内で累計50万部のベストセラーとなり、世界中で話題となった。あなたの強みを「見える化」してくれるツール〈ストレングス・ファインダー〉を使って「トップ5の資質」を発見した人の数はいまや数百万人に及ぶ。

新版となる本書では、「その資質をどう使えばあなたの武器になるか」「どうすればその資質を持つ人たちを活かすことができるか」といった「強みの活かし方」にフォーカスする。34の資質ひとつひとつについて、それぞれ10項目の〈行動アイデア〉と3項目の〈人の活かし方〉を解説する。資質や才能はダイヤモンドの原石であり、それを活かしてこそ、光り輝くダイヤモンド、すなわち強みとなる。

進化したウェブテストのアクセスコード付き!
さらには〈ストレングス・ファインダー〉も進化した。新しくなったウェブテスト〈ストレングス・ファインダー2.0〉では、結果として提供されるレポート群がよりあなたらしいものにカスタマイズされている。あなたの回答を膨大なデータベースと比較して「何があなたを際立たせているのか」を明らかにしている。本書には〈ストレングス・ファインダー2.0〉を実施するためのアクセスコードが記載されている。

本書は一気に読み進むこともできるが、今後何十年にもわたって、あなたの才能を開花させるための指針となるだろう。本書には、あなたの強みを活かすためのたくさんの戦略やアイデア、ヒントが詰まっている。それらを実践すれば、あなた自身を、そしてあなたのまわりの世界を見る目が永遠に変わるはずだ。

(版元ドットコムより)

著者:トム・ラス
翻訳:古屋博子
出版社:日本経済新聞出版

 

created by Rinker
日本経済新聞出版社
¥1,980 (2021/10/17 04:53:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

この本も好きかも?
×