1CHIBONホーム小説「友だち」のほんとうの意味をさがす物語。人生で1番良かった本「きみの友だち」を紹介!
20代前半女子学生の人生で1番良かった本

「友だち」のほんとうの意味をさがす物語。人生で1番良かった本「きみの友だち」を紹介!

この本が人生で1番良かった理由
20歳 女性
学生

学生時代の人間関係のモヤモヤとか、絶対に登場人物の誰かしらには胸が痛むほど共感出来ると思います。本を読んで泣いたのはこの小説だけです。

こんな人におすすめ
学生
社会人

きみの友だちの内容

わたしは「みんな」を信じない、だからあんたと一緒にいる――。

足の不自由な恵美ちゃんと病気がちな由香ちゃんは、ある事件がきっかけでクラスのだれとも付き合わなくなった。
学校の人気者、ブンちゃんは、デキる転校生、モトくんのことが何となく面白くない……。
優等生にひねた奴。弱虫に八方美人。

それぞれの物語がちりばめられた、「友だち」のほんとうの意味をさがす連作長編。

(Amazonより)

著者:重松 清
出版社:新潮社

 

created by Rinker
¥663 (2021/10/17 07:12:45時点 Amazon調べ-詳細)

 

この本も好きかも?
×