1CHIBONホームビジネス書読み方にはコツがある。人生で1番良かった本「死ぬほど読書」を図解!
20代前半女子学生の人生で1番良かった本

読み方にはコツがある。人生で1番良かった本「死ぬほど読書」を図解!

この本が人生で1番良かった理由
20歳 女性
学生

生き方と、読書の仕方が変わった!

何故本を読む事が良いのか具体的に、わかりやすく書いてある。また、読書だけでなく人生の生き方についても触れている。
こんな人におすすめ
学生
社会人
経営者

死ぬほど読書の内容

もし、あなたがよりよく生きたいと望むなら、「世の中には知らないことが無数にある」と自覚することだ。
すると知的好奇心が芽生え、人生は俄然、面白くなる。
自分の無知に気づくには、本がうってつけだ。
ただし、読み方にはコツがある。
「これは重要だ」と思った箇所は、線を引くなり付箋を貼るなりして、最後にノートに書き写す。
ここまで実践して、はじめて本が自分の血肉となる。

伊藤忠商事前会長、元中国大使でビジネス界きっての読書家が、本の選び方、読み方、活かし方、楽しみ方を縦横無尽に語り尽くす。

(版元ドットコムより)

著者:丹羽 宇一郎
出版社:幻冬舎

 

created by Rinker
¥734 (2021/10/17 01:06:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

死ぬほど読書を図解してみた

 

 

 

 

 

 

死ぬほど読書の感想

ただの知識で終わらせない、読んだあと人生に活かす方法がわかりやすく書かれていて、本を読む人にとっては非常に役立つ一冊だと思います。読書から得れることを増やしてくれること、間違いなし!

 

created by Rinker
¥734 (2021/10/17 01:06:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

この本も好きかも?
×